MENU

いつも本命彼女になれない!二股被害に遭いやすい女性の特徴

ナンパされて付き合ってみたら本命彼女がいた、彼中心の生活を送っていたのに彼氏に二股されていたなど、何度も二股被害に合ってしまい男性不信に
なってしまうなんてもったいないですよね?

 

もし、何度も浮気や二股被害に合ってしまうのなら、もしかしたらアナタが彼氏に取っている態度が問題なのかもしれません。そこで、二股被害に合いやすい女性の特徴をご紹介しますので、チェックしてみましょう♪

 

○いつも本命彼女になれない!二股被害に遭いやすい女性の特徴

 

すべてが彼任せの女性は二股されやすい

例えば、どこに食事に行こうか?と聞かれた時「あなたの好きなところでいいよ♪」とすべてが彼任せで、自分の行きたい所や食べたい所の主張をしない
女性は浮気されやすくなります。

 

自分の欲求を上手く言い出せない女性は、男性も飽きてしまいますので彼女に対する扱い方も雑になり、刺激のある女性を求めて彼氏を二股へと走らせてしまい
ます。

 

本命彼女より、浮気相手の方が数段落ちの不美人の場合がある

男性は美人でかわいく清楚な女性に憧れますが、実際に美人と付き合ってみると、自分と釣り合っていないのでは?もっとお金をかけないといけないのでは?
などの不安や、昔から周囲がちやほやされ慣れているので、男性を立てることを知らない美人が多いので、かえって美人の方が浮気されやすいことがあります

 

彼氏に尽くしすぎ、彼氏にプレッシャーをかけすぎる女

尽くす女は男を立てる代名詞のように言われますが、あまりにも尽くしすぎてしまうと「尽くされた分愛情や物で返さないといけない」というプレッシャーを感じて
しまったり、尽くされることが当たり前になってしまい、「気をしてもコイツはオレの事が好きだから別れられない」と油断され、浮気されてしまうことがあります。

 

彼氏が他の女性と飲みに行っても気にしない

偶然彼氏が女友達と飲みに行った事を知っても、やきもちも嫉妬もしない女性は、男性から「オレのこと好きじゃないのか?」と思われてしまい、気持ちを冷めさせる
原因にもなってきます。

 

嫉妬心というのはあまり見せすぎると醜いものですが、ちょっとした嫉妬はかえって愛情を感じさせることにもつながりますので、かわいく嫉妬できるテクニックを
身につけておきましょう。

 

おわりに

付き合う前は理想の彼女だな〜と感じていても、一緒にいるうちに飽きてしまって浮気に走る男性のいるので、自分の得意分野は小出しに見せていくなど、ギャップ
を見せるなど、マンネリ化をしないように、付き合い初めですべてを見せすぎないようにしましょう。