MENU

地雷を避けてモテ力UP!覚えておきたいNGアクション4選

細かくて真面目な男性はもちろん、大雑把にみえるタイプでも意外とみているのが、何気ない瞬間に出るあなたの癖や行動です。

 

しかも、ちょっとした行動に限って男性の地雷を踏んでしまうことも多く、そうなると、「いくら顔が好みでももうダメ」という男性も多いときては、おちおち話もできない!という気分になってしまいますね。

 

けれども、育ちは変えることはできなくても、マナーはいくつになっても身につけられます。
身の回りの男性たちの地雷を踏む前に、「これをやったらおしまい」なNGポイントを知り、予防をしっかり行なっておきましょう。

 

声が大きい

明るく元気な感じがしていいような気もしますが、男性は苦手な場合が多いです。

 

地声が大きいと普段から言われがちな方は、息を半分くらい吐いてから話すようにするのがおすすめ。
会話のテンポも落ち着き、女性らしい印象を与えます。

 

ずっとスマートフォンをみている

話をしている間、食事をしている間はもちろん、電車やバスに乗っている時も、誰かと一緒の時は「スマホはバッグにしまっておく」くらいの気持ちでいましょう。

 

常に出しっ放しでいじりっぱなしの人が多い中、さりげなく良い印象を与えることができる簡単技です。

 

悪酔いする

 

「酔った女性が可愛い」なんていう男性もいますが、いきなり馴れ馴れしくなったり、泥酔したりとなれば話は別です。

 

実は「お酒を飲まない女性」というのも人気は決して低くありません。
合コンで隣になった子に「私お酒弱いので……すみません」などと言われると、それだけで「自分が守ってあげなきゃ!」という気持ちになったりするそうですから、お酒に強い人はまだしも、弱いという自覚があるなら、無理をする必要は全くないといえます。

 

バッグの中が汚い

部屋も汚いだろうし、家事全般できなそう、なんとなく異性関係やお金にもだらしなそう、と余計な憶測まで読んでしまうのが、ふとした瞬間にちらっとみえた「バッグの中」。

 

いきなり荷物の量を減らすのは無理という方は、バッグインバッグを利用して目隠ししてしまうのが吉です。

 

また、お財布の中にたまったレシートや多量のポイントカードもどん引きする男性は多いので、必要ならお財布とは別に収納ケースを持ちましょう。

 

おわりに

いかがでしたか?
今回あげたNG行動をやめることは、男性ウケをアップするだけでなく、上司へ良い印象を与えたり、自分自身の生活習慣を改善したりすることにもつながります。

 

身につけたマナーは一生の宝。
自分磨きも兼ねて、がんばってみてください。